読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

企画展示「長崎大学アフリカでの50年、これからの貢献。」が好評展示中です!

現在、中央図書館(文教キャンパス)1階ギャラリーにて、

長崎大学国際連携研究戦略本部、長崎大学TICADワーキンググループによる

企画展示長崎大学アフリカでの50年、これからの貢献。が好評展示中です。

 

f:id:nulib:20170515165330p:plain

 

なんと長崎大学ケニアに医療団を派遣してから昨年で50周年を迎えました!

それから現在に至るまで、本学は医学、水産、工学、人文系などの幅広い分野で

アフリカ諸国に貢献しています。今回の展示内容はその50年の軌跡を辿った

ものとなっていますので、皆さん是非ご覧になって下さい。

 

f:id:nulib:20170515164948p:plain

 

なお、展示最終日は6/5(月)(午後撤去)となっていますのでお早めに!

(yo)

 

 

 

「リレー講座」関連展示を始めました(中央図書館)

5月17日(水)から5回にわたって開催される「長崎大学 リレー講座」、
皆さんは、もうチェックしましたか?

長崎大学リレー講座2017 
http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/about/info/event/event808.html

リレー講座の開講に先駆けて、講師陣と関係のある図書を集めた関連展示を
中央図書館で行っています。場所は1階カウンター前です。

****************************************************************
<リレー講座 関連展示>

期間:2017年5月11日(木)~
場所:中央図書館1階 特設コーナー(カウンター前)


f:id:nulib:20170511185625j:plain

 ****************************************************************

今年は、2014年~2016年のリレー講座に関連する図書も
一緒に展示してみました。

貸出可能ですので、是非ご利用ください。

 

S.U.

「長崎新聞」の記事検索が可能になりました!

以前からお問い合わせの多かった「長崎新聞」の記事検索が
ついに可能となりました!

以前よりご利用いただいていたデータベース『日経テレコン』の
追加コンテンツとして、ご利用いただけます。

--------------------------------------------------------
日経テレコン

 追加コンテンツ: 長崎新聞

 検索対象期間: 平成11年(1999年)7月10日~当日まで(※)

※データの更新は月~金曜日(祝日は除く)に行われます。
 原則として発行日の夕方からご利用いただけます。

--------------------------------------------------------

ご利用手順は…

1.図書館のデータベースリンク集から『日経テレコン』にアクセスする。

2.左のメニュー「メインコンテンツ」の『記事検索』をクリックする。

3.「一般紙:長崎新聞」にチェックを入れ、検索対象の期間を選択し、
  検索窓にキーワードを入力して、『検索』をクリックする。

 

f:id:nulib:20170330180457p:plain


…と、とても簡単です。

なお、データベースのご利用は、学内からのみ可能です。
下記の図書館データベースリンク集よりご利用ください。

<図書館データベースリンク集>
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/siryo-search/database/

ちなみに、『日経テレコン』は同時アクセス数5ですので、
ご利用が済んだら画面の「ログアウト」ボタンをクリックして
終了してくださいね。

レポート作成や授業での調べもの等、どんどん活用してください!

 

S.U.

第52回展示「Welcome to 長大」

3月も残り少なくなってきました。
4月になれば入学式。
新しい長大生の皆さんをお迎えすべく、図書館でも
準備を進めています。

その一つとして、ちょっとお早目ですが、
新入生の新生活をサポートする図書の館内展示を

中央図書館で始めました。

f:id:nulib:20170328084302p:plain

(展示風景)

・大学生の学びをサポートする本
・一人暮らしをサポートする本
・長崎を知る本  等々、

1年生に読んで欲しい図書を色々取り揃えています。
在学生の皆さんにもお勧めの図書がいっぱいですよ!

--------------------------------------------------
第52回展示「Welcome to 長大」

期間:2017年3月27日(月)~
場所:中央図書館2階 展示コーナー

http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/tenji/tenji_52/
--------------------------------------------------

図書館の事で何かわからないことがありましたら、
カウンターでご相談くださいね。

皆さんのご利用をお待ちしています!

 

S.U.

 

破れた本の修理中

大学が春休みに入り、片淵キャンパスでは人よりも猫の方が多いのでは、と思ってしまうほど人通りがめっきり少なくなりました。

 

この時期の図書館も、学生さんの姿が少なくなってしまって寂しいのですが、次の年度の準備や館内のメンテナンスなど、この時期だからこそできる色んなお仕事をしています。

 

本の修理もその仕事の1つです。

f:id:nulib:20170310150620j:plain
このようにページが折れて破れてしまった本。このままでは読むことができません。

 

本の修理方法には色々ありますが、今回はアイロンと修理用のテープを使いました。

f:id:nulib:20170310150623j:plain
まず、折れてしまった部分をアイロンでまっすぐにして、

 

f:id:nulib:20170310150647j:plain
ほかにも曲がったりよれているところがあれば、ていねいに伸ばします。

 

f:id:nulib:20170310150628j:plain
継ぎ目が合うように破れた部分を合わせたあと・・・

 

f:id:nulib:20170310150653j:plain
補修専用のテープを使って補修をして・・・

 

f:id:nulib:20170310150658j:plain
はみ出した部分はハサミでちょきちょき

 

f:id:nulib:20170310150703j:plain
できました!

 

これでもまだ全体の一部ですが、ほかの仕事の合間に少しずつ作業する予定です。

 

MAT

日本古写真の新しいデータベースを公開しました

春休みの旅行や卒業式、送別会等々、「写真」を撮る機会が多い
季節になりました。
今回は、この「写真」にまつわる話題です。


長崎大学附属図書館の貴重資料「古写真コレクション」の中から、
新しいデータベースを作成し、公開しました。

イギリス人鉱山技師F.A.ポッターが収集した長崎を中心とする写真集
「ポッターアルバム」のデータベースです。

 

f:id:nulib:20170307164125p:plain

『日本古写真 ポッターアルバム』

http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/potter/


フレデリック・アントニー・ポッターは、明治初期に高島炭鉱及び
三池炭鉱で活躍したイギリス人鉱山技師です。

f:id:nulib:20170307164259p:plain


本アルバムには、ポッターが日本にいた頃の長崎の風景写真が
多数収録されており、
1874年の巨大台風で倒壊する直前の初代長崎県庁の写真や、
台風で被災した外国人居留地の写真なども含まれています。


また、以前より公開していた「ボードインアルバム」のデータベースに
新しいコンテンツが追加されました。
「ボードイン焼損写真集」の写真です。

 

f:id:nulib:20170307164433p:plain

『日本古写真 ボードインアルバム』
http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/bauduins/


「ボードイン焼損写真集」とは、幕末の長崎に赴任したオランダ人医学教師
A.F.ボードインと、オランダ領事A.J.ボードインの兄弟が収集した
日本写真コレクションの一部であり、火災で損傷し、アルバムから外れて
「1枚もの」となった写真を集めたものです。

今回、これらの写真を修復し、上記「ボードインアルバム」データベースで
公開しました。

f:id:nulib:20170307165546p:plain

「1枚もの」をクリックすると、該当する写真を見ることができます。


これらの古写真は、当時の日本の風景や風俗などを今に伝えてくれる
とても貴重な歴史資料です。
他にもいくつかの古写真データベースを公開していますので、
この機会にご覧になってみてくださいね。

長崎大学電子化コレクション』
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/siryo-search/ecolle/index.html

 

S.U.

「荷物置き専用かご」と「カート」を設置しました

1月に中央図書館で実施した「学生懇談会」
ご参加いただいた学生の皆さん、ありがとうございました!

学生懇談会とは、館長や図書委員の先生、図書館の職員に、
直接「図書館に関する要望」などを伝えることができる機会です。
また、職員にとっては学生の皆さんの「生の声」が聴ける貴重な場です。


その学生懇談会でいただいたご意見の一つが実現しました!

**********************
<ご要望> 
 荷物を椅子の上や床に置いている学生が多いので、
 荷物を入れておく「かご」を机の下などに設置して欲しい。
        ↓
<対応>
 各館に「荷物置き専用かご」を設置しました。
  **********************

中央図書館では、各階に計20個設置しています。

 f:id:nulib:20170207170219p:plain

(写真上:中央館1階 写真下:中央館2階)

f:id:nulib:20170207170236p:plain

館内の閲覧席での作業時にご利用ください。


また、館内のご意見箱にいただいたご要望をもとに、
中央図書館3階に「館内専用カート」も設置しました。

『3階の資料を2階のコピー機で複写する際に、
重たい資料を持ち運ぶ手段が欲しい』とのご要望に
お応えしたものです。

 f:id:nulib:20170207170539p:plain

2階での複写の際には、こちらのカートに本を載せて、
エレベーターでの移動が可能です。
郷土資料の棚近くに設置しましたので、
ご利用が済んだら元の場所に戻してくださいね。

 

U.S.