ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

全学書道部「水無月展」開催中【中央図書館】

みなさんは、6月というとどんなことばを思い浮かべますか?
雨、雫、虹、傘、紫陽花・・・

今、中央図書館ギャラリーにはそんな「ことばの花」が咲いています。
全学書道部の学生みなさんによる、6月恒例の「水無月展」です。
ことばから連想するイメージをかたちにした
すてきな作品ばかりです。

f:id:nulib:20180615171005j:plain

もちろん、これぞ書道!という力のこもった作品もあります。

f:id:nulib:20180615171048j:plain

みなさんも、ひとときのすがすがしさを
感じてみてはいかがですか?

長崎大学全学書道部 水無月
期間: 6月11日(月)~22日(金)
場所: 中央図書館1Fギャラリー
開館時間中はどなたでもご覧いただけます。

Rig

「変な生き物」展示中!【中央館】

5月に発表された「小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」
第1位に選ばれたのは
『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』でした!
絵本や読み物の本でなく、この本が選ばれたことに
ちょっとオドロキでした。

でも、生き物のハナシや進化のしくみって、
考えてみるとやっぱりおもしろいのです。

水のなかにも、土のなかにも、深海にも
なんでこんなところに こんな生き物が?!」と
驚くような生き物があふれています。

それぞれの環境を生き延びるために、たくましく進化してきた
ちょっとメジャーじゃないやつらを集めてみました。

不思議で面白い、変な生き物たちの世界をのぞいてみませんか?

f:id:nulib:20180607181214j:plain


中央図書館1階・エレベータ横で展示中です!

Rig

第59回展示「5年間一度も借りられていない本」

6月になりました。
気がついたら新学期始まってもう2か月過ぎてる!
九州は梅雨入りしてる!
時の流れの速さについていけません。

時の流れといえば、中央図書館がリニューアルしたのが平成25年の春、
いまからちょうど5年前でした。
工事期間の縮小開館で利用者のみなさまには大変ご不便をおかけしました。
明るい図書館にリニューアルできてうれしかったことを思い出します。

今回の展示はリニューアル5周年に関連させて、
5年間一度も借りられていない本にしました。
なぜなんだ、こんなに面白そうなのに、という本ばかりです。
ぜひ手にとってみてください。

 

第59回展示「5年間一度も借りられていない本」 
期 間: 2018年6月1日(金)~
場 所: 中央図書館2階 展示コーナー
 http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/tenji/tenji_59/

f:id:nulib:20180604130440j:plain


また、展示棚の横に、何かぶら下がっています。
長崎大学中央図書館写真集
これは、中央図書館の改修工事前に、旧図書館の姿を記録として残すため、
電子書籍で作成したものです。今回それを印刷して置いております。

写真集はこちらのページからダウンロードもできますので
よろしかったらご覧ください。
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/about/photo/index.html

改修前の図書館は、入口が2階にあったんですよ。
当時の利用者のみなさまから送っていただいた写真も
たくさん入っています。

これからも図書館をよろしくお願いします!

NY

長崎歴史文化博物館企画展の関連展示をはじめました!【医学分館】

先日のブログでお知らせした長崎歴史文化博物館の企画展
「明治150年記念特別展 写真発祥地の原風景 長崎 
   写真で振り返る幕末・明治の長崎」(5/22~6/24)
に合わせ、医学分館では関連展示はじめました

f:id:nulib:20180531174839j:plain

『幕末・明治の長崎と医学』をテーマに、幕末から明治にかけての長崎や近代医学に関する資料を集めて展示しています。
過去に開催された古写真展の図録など、貴重な資料もありますのでどうぞ手に取ってみてください。

 f:id:nulib:20180531174851j:plain

展示場所は、1階ラーニングコモンズ前です。
一部、禁帯出資料(貸出不可)がありますのでご注意ください。

 f:id:nulib:20180531174902j:plain

企画展の会期中はずっと展示しておりますので、

文教・片淵キャンパスの学生さんも是非お越しください

 

 

K.O

長崎歴史文化博物館にて企画展開幕!

先日22日(火)より、長崎歴史文化博物館にて
明治150年記念特別展 写真発祥地の原風景 長崎
写真で振り返る幕末・明治の長崎」が始まりました!

 

f:id:nulib:20180529094745j:plain


長崎大学の貴重資料である古写真に加えて、
各館で所蔵する貴重な古地図絵画和装本も出展!
本物(オリジナル)を見ることができる貴重な展示会です。

ちなみに、長崎大学ご所属の方は「特別価格」でご入場いただけます。
(教職員640円、学生300円)
長崎大学生活協同組合でもチケット販売中です!
前売り券購入時や会場受付で、必ず「職員証」または「学生証」を
ご提示くださいね。

**********************
会  場: 長崎歴史文化博物館3階企画展示室
期  間: 2018年5月22日(火)~6月24日(日) (休館日: 6月18日(月))
開館時間: 8:30~19:00 
料  金: 一般800円(640円) 県内大学生400円(300円) 高校生以下無料
     (カッコは長崎大学特別価格)
http://www.nmhc.jp/exhibition/2018/photo/index.html
**********************

初日の22日(火)には、開会式も行われました。


県内外の招待客が出席し、河野茂長崎大学長による主催者挨拶や
テープカットなどがありました。

f:id:nulib:20180529094841j:plain

 

f:id:nulib:20180529094921j:plain


メディアの方も多くいらっしゃっていたので、当日の様子を
ニュースでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

この企画展は東京都写真美術館で行われた展示の「巡回展」
という位置づけですが、長崎会場独自の展示も沢山あり、
東京会場より展示内容がパワーアップしています!

歴文で行われる関連イベントも沢山ありますよ。
是非×2、お見逃しなく!

f:id:nulib:20180529094958j:plain


S.U.

ナガサキノート展【中央館】

現在、中央図書館にて、「ナガサキノート展」を開催しています。

 

f:id:nulib:20180510160702j:plain

 

ナガサキノートとは、被爆者やその遺族らの証言をまとめた連載記事で、

朝日新聞長崎版にて毎日連載されています。

なんと、ナガサキノートは今年で連載11年目に突入したそうです。

 

f:id:nulib:20180510160715j:plain

 

5月16日(水)まで開催予定ですので、みなさん是非お越しください。

 

 

 

PN: 夏子

いつになく、活気づいてます@経済学部分館

経済自慢の八重桜も瞬く間に散り、
初年次セミナー「資料収集ガイダンス」も中盤に差し掛かりました。

f:id:nulib:20180426162906j:plain

今年、経済のガイダンスでは、
あるテーマに沿って図書や雑誌論文を検索してもらい、
それら図書・雑誌の配架場所から「謎のことば」を
探し出すグループ演習を行っています。

f:id:nulib:20180426163113j:plain

f:id:nulib:20180426163140j:plain

皆さん結構楽しそうに取り組んでくれて、苦労した甲斐があります!
今後も皆さんが検索→資料の入手までスムーズに行えるよう
残りのガイダンスも丁寧にお伝えしていきたいと思います。

また、日頃経済に通う皆さんはご存知かと思いますが、
中高の教科書に必ず載っているであろう
御成敗式目」と「解体新書」を現在展示しています!!!

f:id:nulib:20180426163216j:plain

ぜひぜひ現物を観にいらしてください。

4月から新しい展示も始めています。
経済学ってこんな学問!」、「おいしいごはん」など。
ちょっとオシャレな新着コーナーもできましたよ!

他学部の学生さんもぜひ足をお運びください。大歓迎です♡

Y58