ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

平成最後の『平成』展示@経済学部分館

元号も決まり、平成も残りわずか。
時代の転換点の今、経済学部分館では「読む『平成史』」と題し、
平成元年から30年までを年ごとに振り返る展示を開催中です。

f:id:nulib:20190403145216j:plain

2階上がってすぐの場所に『時代編』。

f:id:nulib:20190403145248j:plain

1階階段横には『文芸編』。
 

f:id:nulib:20190403145334j:plain

入館してすぐの1階中央に『ミリオンセラー編』。

 

平成10年前後に生まれている多くの新入生や在学生にとっては、
平成20年辺りからやっと実感が伴うのかもしれませんが、
そんな若い学生さんにも、平成という時代を追体験できる展示となっています。
もちろん平成を体感した年代にとっては、
色々あったこの30年を懐かしんでいただけるはず!

片淵キャンパス自慢の八重桜も咲き始めています!
桜見物も兼ねて、ぶらりと図書館へお寄りください。

f:id:nulib:20190403145444j:plain

煉瓦倉庫横の庭にある八重桜。ソメイヨシノに交じって、
ちょっとだけ開花し始めました。

f:id:nulib:20190403145554j:plain

こちらは図書館横に咲くピンクの桜♡


また、今週より、経済学部分館の土日祝の開館時間が変更になります。
今までは10時から17時までの開館でしたが、
6日(土)からは、12時から18時までの開館となりますので、
どうかゆっくりお越しください。

 

Y58