読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

eol講習会を開催します。

先生からどこかの企業について調べてこいと言われた時、就職したい企業の実態が知りたい時、こんなときってどうしたら効率的に調べることができるかわからないものですよね?

そんな悩めるあなたにご紹介します!!!!!!

その名も「eol」!またの名を「企業情報データベース」といいます。

これは日本国内の上場企業有価証券報告書や企業関連書類を集めデータ化したものを閲覧できるシステムです。

特徴は4つ。
・企業を客観的視点から見ることが可能
・国内約6,000社の企業情報を収録
有価証券報告書を細分化して収録しているから自分の興味のあるテーマで検索可能
・株価が頻繁に更新される

特徴の中でも特に注目すべきは客観視できるところだと思います。例えばある企業のホームページへ行くと、良い面ばかりが記されていますが「eol」ですと企業の課題もわかります。つまり、プラス面マイナス面両方を知ることが可能です!

このような特徴があるので「eol」を利用すれば企業の中核となる情報が手に入ります。面接試験の際にも役立つのではないでしょうか?

そこで!
プロの担当者が教える【eol利用講習会】をご案内します!

[eol講習会]
開催日 平成24年10月24日(水)5限目
場所 経済学部 4階メディアステーション
内容 【有価証券報告書】の読み方
募集人数 若干名

先着40名に達しましたが、若干席に余裕がありますので、お早めにお申込み願います。ぜひ参加して「eol」を活用しましょう!

ペンネーム 袋小路 実篤