読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

『読書の木』連動企画<その2> 図書館職員の木

Library Lovers' キャンペーンがスタートして、はや3週間。

皆さんが愛情をもって育てて下さっているおかげで、

長崎大学読書の木は、順調に成長を続けています。

 f:id:nulib:20160630161846j:plain

 現在集まった葉っぱの枚数は、なんと 56枚(61冊)!!

国立大学では第1位、全体でも第3位疾走中です。

(※この企画に参加している九州地区の参加大学中での11月1日現在の順位です。)

 

ただし、勝負はこれからです。

これまで以上に、皆さんからのご応募をお待ちしています!

今までに集まったコメントは、Library Lovers'のブクログからご覧いただけます。

 

さて、今日はこの『読書の木』と連動して行っている

長崎大学独自企画<その2>をご紹介します。

 

その名も 図書館職員の木です。

 

読書の木と同じように、図書館の職員1人1人が、おすすめの図書に関するコメントを

葉っぱに書いて育てた図書館職員バージョンの読書の木です。

 f:id:nulib:20160630161948j:plain

 

ポイントは葉っぱの色と形。

読書の木が新緑をイメージした、緑と黄緑の葉っぱであるのに対して、

図書館職員の木は、秋を感じる銀杏紅葉になっています。

 

読書の木と向かい合う形ですくすく成長していますので、

図書館職員は、どんな本を読んでいるのか、どんな本をおすすめしているのか、

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

姫野図書館長の葉っぱもありますよ~。

 

AYA