読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

『読書の木』企画がスタートしました!!!

先日からご案内しておりました、Library Lovers'キャンペーンの
メインイベントである『読書の木』企画が、本日スタートしました。-----------------------------------------------------------------------------------------------------
     
<九州地区大学図書館合同企画 『読書の木』 >

【概 要】葉っぱの形をした台紙に、本についてのコメントを書いて、
     図書館内に掲示した木の幹に貼り、大きな「読書の木」を育てる。
【期 間】2011年10月12日(水)~ 11月11日(金)
【場 所】中央図書館2階 階段横壁
【対象者】長崎大学附属図書館をご利用の皆さま-----------------------------------------------------------------------------------------------------

f:id:nulib:20160818101202j:plain f:id:nulib:20160818101211j:plain

本企画には、九州地区の数多くの国公私立大学・短期大学が参加していますので、
このは、九州各地に素敵な『読書の木』が出現することになりそうです。

となれば、長崎大学も負けてはいられません
九州一 を目標に、最終日の11月11日(金)まで
大きくて素敵な『読書の木』を育てましょう!!!!

そのためには、利用者の皆さんのご協力が欠かせません!
今回は長崎大学の教職員、院生・学生はもちろん、
長崎大学附属図書館をご利用いただく方であれば、
どなたでも参加できますので、是非どしどしご応募ください

ご応募はWebからでも出来ます。下記フォームに必要事項の上、ご応募ください。
Webからのご応募の場合は、職員が葉っぱの台紙に代筆して、幹に貼らせていただきます。
Web応募フォーム:http://libraryloverskyushu.blog.fc2.com/blog-entry-99.html

さて、『読書の木』で使用する葉っぱや幹のデザイン、
展示のアレンジには、ルールが設けられていないため、
全て各大学のオリジナルで進めてよいことになっています。 となれば・・・

  「他の大学とは一味違う『読書の木』にしたい!!!」

ということで、考えに考えました。

まず、葉っぱの台紙

緑色黄緑色の画用紙に、シンプルな葉っぱの型を手書きして、
1枚1枚切り抜き、タイトルなどの項目シールを貼りました。
イラストテンプレートを印刷するのではなく、ハンドメイドすることで
柔らかく、温かい感じが演出できるのではないかなと思います。

次に、

葉っぱを貼り付ける重要な役どころです。
“木”の重厚感を表現したかったので、こちらもイラストではなく、
壁に茶色い紙をペタペタ貼って幹の形に成形し、立体的にしてみました。
素材は、コピー用紙や印刷物が包んであった包装紙。
地球にも優しいエコな取り組みで、一石二鳥♪

展示のアレンジについては、これから少しずつ手を加えていきますので、
実際に目で見て、確かめてくださいね。
展示場所は、2階から3階に上がる階段の壁です。

“皆さんの目に一番留まりやすい場所”ということで、ここを選びました。

イベントはもう既に始まっています!
ぜひ、私たちと一緒に、大きな『読書の木』を育てましょう!
皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

AYA