読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

グラバー図譜出張中

突然ですがみなさん、龍馬伝見てますか?

7月に入って舞台が長崎になり、馴染みのある風景が

どうドラマに活かされるのか、見所の一つですね。

 

さて、ドラマの中でもキーマンとして登場したトーマス・グラバー

彼の息子・倉場富三郎が編纂した「日本西部および南部魚類図譜(通称グラバー図譜)」を、長大図書館は所蔵しています。

現在長崎各地で「海フェスタ」というイベントが開催されています。

それに合わせて、「グラバー図譜」が市内2ヶ所で展示中です。

 

長崎の海と船展

 期間: 7月1日(木)~8月31日(火)

 会場: 長崎市歴史民俗資料館 (入場無料)

 ※1 原画を展示しています 

 ※2 他に経済学部分館所蔵の貴重資料も展示中です

 http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/siryoukan/tayori/umitofune.htm

 

海の総合展

 期間: 7月17日(土)~8月1日(日)

 会場: 長崎県美術館1F 県民ギャラリー (入場無料)

 ※複製画を展示しています

 http://official.shinkamigoto.net/media/7/20100714-umisougouten.pdf

 

 

f:id:nulib:20160627144905j:plainf:id:nulib:20160627144906j:plain

 

この機会に是非、その目でご覧になることをお勧めします。

今から約百年ほど前に描かれた、緻密で鮮やかな色彩の魚たちに

うっとりすること請け合いです。

また「海の総合展」の方では、長大水産学部の船の模型や標本など、

バラエティにとんだ展示物が楽しめますよ。

 

【Web版グラバー図譜】

http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/GloverAtlas/index.php

 

毎日暑いですが、優雅な帆船のように、のんびり夏のイベントを楽しんではいかがでしょう。

 

f:id:nulib:20160627144907j:plain

 

H