読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

古写真展 in 歴文、開催中です♪

只今、長崎歴史文化博物館 3階企画展示室にて、

「幕末長崎古写真展―龍馬と彦馬、維新のまなざし―」

開催中です。

 

 

『幕末長崎古写真展―龍馬と彦馬、維新のまなざし―』

 

  会期:2010年4月10日(土)~5月31日(月)

  会場:長崎歴史文化博物館 3階企画展示室

  主催:長崎歴史文化博物館長崎大学附属図書

   ※長崎大学の学生は、学生証提示で入場無料

 

これは、長崎大学附属図書館などが所蔵している、幕末~明治初期に撮影された

長崎の風景や人々の古写真、歴史上の人物の写真や関連資料が多数公開されている企画展です。

 

4月10日(土)の初日には、環境科学部の姫野先生によるご講演、

『古写真から見える幕末の長崎 龍馬と彦馬の「であい」』もありました。

聞きに行ったよ~、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今後も、附属図書館の柴多館長、長総大のバークガフニ先生の講演会が

予定されています。詳細は、下記の通りです。

 

  【今後の講演会予定】

 

    <定員>140名

    <場所>長崎歴史文化博物館 1階ホール

  

  5月16日(日) 14:00~15:30『幕末の長崎における日本と西洋の出会い』

   講演者:ブライアン・バークガフニ氏 (長崎総合科学大学教授)

 

  5月22日(土) 14:00~15:30『古写真に見る坂本龍馬と幕末の長崎』

   講演者:柴多一雄氏 (長崎大学附属図書館館長)

 

その他にも、色々なイベントが開催されますので、詳しくは

長崎歴史文化博物館専用ホームページでチェックしてください!

http://www.nmhc.jp/kosyashin/index.html

 

今回の企画展示、通常は観覧料「大人500円」のところ、

長崎大学の学生ならば『無料』でご覧いただけます!

学生の皆さま、歴文へ行くときは、学生証をお忘れなく。

 

f:id:nulib:20160804095733j:plain

 -- 展示風景 --

 

●幕末~明治期に日本各地で撮影された写真約6,000点を収集した

 国内最大級の長大古写真コレクションはコチラ

 

【幕末・明治期日本古写真メタデータ・データベース】

  http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/

 

S.U.