ぶらりらいぶらり:長崎大学図書館ブログ

長崎大学附属図書館からお届けするブログです。 ぶらり、ぶらりと図書館へどうぞ。

のどかな経済学部分館で癒されませんか?

 

こんにちは。経済学部分館です。
毎日勉強や仕事に追われて、ため息ばかり…
最近ストレス溜まってるなあ、と感じたりしていませんか?
そんなあなたを癒してくれるスポットが身近にあるんです!

…そう、あなたの通う長崎大学の経済学部の図書館(経済学部分館)です!!
ただ今クリスマスムード一色の経済学部分館ですが…

f:id:nulib:20180112135058j:plain

f:id:nulib:20180112135536j:plain

f:id:nulib:20180112140215j:plain

まだ秋の桜が少し残っています。

f:id:nulib:20180112140553j:plain

すっかり落葉してできた、イチョウのじゅうたんを歩くと、経済学部分館の入口に着くんですよ♪

f:id:nulib:20180112142715j:plain

経済学部分館の近くにも、冬を感じるものがありました。

 

山茶花がとても綺麗です。

f:id:nulib:20180112142848j:plain

この濃いピンクの山茶花は園芸種らしく、

f:id:nulib:20180112142930j:plain

このように白いものは原種なんだ

そうです!

 

そして、図書館には本しかないじゃん、と思うなかれ(モチロン本や他の資料も利用してくださいね♪)!
経済学部分館に来るとこんな珍客さんと出会えるかも?

f:id:nulib:20180112143031j:plain

大きなカタツムリさん。緑とのコントラストが綺麗ですね。
のんびりしたようすを見ていると、自分の悩みなんて小さく思えてきます。

f:id:nulib:20180112143124j:plain

雨が降ると、玄関に小さなカニさんが来ることも。
ついつい笑顔になってしまいますね。

そうそう、経済学部の正門を通ると川がありますが、

f:id:nulib:20180112143156j:plain

この正門からの道は橋になっており、「拱橋(こまねきばし)」といって文化遺産でもあるんです。

f:id:nulib:20180112143221j:plain

f:id:nulib:20180112143251j:plain

あっ、鳥さんが来ることもあるんですね。この鳥さんの名前がわかる方、ぜひ教えてください!

おなかがすいたら生協や食堂へ行きましょう。生協付近の屋外のテーブルには、こんなふてぶてしいニャンコも。

f:id:nulib:20180112143327j:plain

さてさて、写真ではありますがちょこっとは癒しになったでしょうか?
運が良ければ実際に会えますよ♪

そしてもちろん、本を読むことでも癒されてほしいと思います。
勉強の本や自己啓発本を読んで自分に自信をつけたり、小説で楽しい時間を過ごしたり…。
あなたが少しでも癒されたり元気になったりして帰ることができますように。
図書館に、癒されにも来てくださいね。お待ちしてます。

So22

 

【ギャラリー展示】オオバナナミ展〈中央図書館〉

長崎にも本格的な寒さがやってまいりました。

毎朝おふとんから出るのがつらい今日この頃です。

 

さてさて、中央館1Fギャラリーではそんな冬の寒さをやわらげてくれる

オオバナナミ展』が絶賛開催中です。

 

f:id:nulib:20171219111338j:plain

 

現在、教育学部の幼稚園教育コースに所属しているオオバナナミさん。

何か自分にできることをしたい!と思っていたとき、

恩師である佐藤先生から「個展をしてみたら?」とアドバイスしてもらったことを

きっかけにイラスト展を開催しようと決心したのだそう。

 

f:id:nulib:20171219111504j:plain

 

展示のコンセプトは【新しいことへの挑戦】。

作品のひとつひとつには【いつも褒めてくれる友達や背中を押してくれた

佐藤先生への感謝の気持ち】がこめられています。

 

「深い意味など考えず、ぐるっとゆるく一周見てほしいです。

 寄せ書きコーナーへの感想・批評お待ちしております。」とのこと。

 

個性とあたたかみあふれる『オオバナナミ展』、みなさんもぜひ足を運んでみては

いかがですか?

 

 オオバナナミ展

 開催期間:12月17日(日)~12月22日(金)※最終日は18:00まで

 

 

 

m.o

パスファインダー(主題別資料の調べ方案内)を公開しました!@経済学部分館

経済学部分館ホームページでパスファインダーを公開しました!


パスファインダーとは、特定のテーマに関する資料・情報の調べ方の案内であり、調べ物をするための「道しるべ」となるものです。

f:id:nulib:20171215155724j:plain

 

こちらは「消費増税の要否」というテーマのパスファインダーです。
OPACやデータベースでの検索に使えるキーワードや、テーマを調べる際に役立つ図書や雑誌、論文、Webサイトなど様々な情報源がまとめられており、
効率的に資料を収集することができます。

 

より詳しく見たい方は…
パスファインダー(主題別資料の探し方)↓↓↓

http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/eco/pathfinder/

 

調べたいテーマのパスファインダーがないか探したり、公開されているテーマから興味のあるものを選んでみたり……。
レポート・卒業論文の役に立つこと間違いなしです!

 

現在、全部で28種類あります。
今後も新しいテーマのパスファインダーを追加していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

H76

ハクナマタタ ザンジバル 開催中!【ギャラリー展示@中央図書館】

 

ハクナマタタ!

―― それは「大丈夫!問題ないよ!」っていう意味の魔法の合言葉・・・

 

そんなハクナマタタ・スピリッツで、3週間の海外フィールドワーク実習に

チャレンジした多文化社会学部のみなさんによる写真展&ギャラーリートーク

中央図書館1Fギャラリーで好評開催中です。

 

f:id:nulib:20171207094009j:plain

 

彼らがフィールドワークで訪れたのは、タンザニア連合共和国ザンジバル

マサイ(現地の牧畜民)の暮らしやマドラサイスラム教を学ぶ学校)の様子、

人々の食生活、音楽、木彫工芸、絵画などの文化から農業や海藻産業まで、

多種多様なテーマのフィールドワークの成果が、たくさんの写真と一緒に

展示されています。

 

f:id:nulib:20171207094035j:plain

 

また、今回の展示では特別に、学生によるギャラリートークや、

現地で修行してきたペンキ画「ティンガティンガ&マサイペインティング」の

ワークショップも行われ、90分ほどの時間で1枚の小作品を仕上げることができます。

 

f:id:nulib:20171207094039j:plain

 

マサイにバオバブ・・・、小さいながらもすてきな作品ですね。

たくさんの写真や作品から、みなさんもアフリカを感じてみませんか。

 

 ハクナマタタ ザンジバル

 展示期間:12月4日(火)~15日(金)

 ギャラリートーク:12月5日(火)・12日(火)18:15~18:45

 ワークショップ ティンガティンガ&マサイペインティング

         :12月6日(水)・7日(木)8日(金)18:00~

 

 

 

 

 

Rig

軽雑誌アンケート実施中!@経済学部分館

皆さんは経済学部分館に軽雑誌コーナーがあることをご存知ですか?
軽雑誌コーナーには、ファッション趣味・カルチャーなどの雑誌がたくさん置いてあります。

f:id:nulib:20171206103521j:plain
(場所はカウンター向かって左)


そして、ただいま経済学部分館では「軽雑誌についてのアンケート」を行っています!

f:id:nulib:20171206103532j:plain

アンケートは2種類あって…

①現在購読中で今後も図書館に置いてほしい雑誌
②新しく図書館に置いてほしい雑誌

となっています。
アンケート結果は、今後購入する雑誌の参考にさせていただきます。


あなたの読みたい雑誌を図書館に置いてもらうチャンスです!
アンケートは出口のすぐ隣でやってるので、帰り際にペタッとシールを貼っていってくださいね!
投票期間は12月1日~12月27日までです。


H76

3D人体解剖アトラス『Visible Body』が利用できるようになりました!【医学分館】

とうとう師走、2017年もあと一か月となりました。
街中がクリスマスイルミネーションで活気づく中、
医学分館は試験期に入った学生さんたちで活気づいています。

 

そんな必死に頑張る医歯薬系の学生・院生の皆さんに、新しいサービスのご案内です。
3D人体解剖アトラス『Visible Body』が、学内で利用可能となりました!

何それ!?今すぐ利用したい!という方は、こちらからどうぞ↓

http://ovidsp.ovid.com/ovidweb.cgi?T=JS&NEWS=n&PAGE=main&D=vbpp17

 

図書館ホームページから入る場合は、まず「データベース」をクリック。

f:id:nulib:20171205091141j:plain

データベースのメニューバーから「医学系その他」を選択してください。

f:id:nulib:20171205091202j:plain

4つめのバナーが「Visible Body」です。(※骨格が見える人の顔が目印)

f:id:nulib:20171205091230j:plain

 

『Visible Body』の利用可能プログラムは、以下の5つです。
Human Anatomy Atlas : 3Dによる人体解剖学習ツール
Physiology Animations : 生理学と病理の基本的概要を示すアニメーション集
Muscle Premium : 筋肉に特化した3Dモデルや情報ツール
Skeleton Premium : 骨格解剖学の3Dモデル・骨解剖学と病理学の解説ギャラリー
Heart & Circulatory Premium : 心臓及び循環器系の3Dモデル・解説ギャラリー

医学の専門知識がない図書館スタッフでも、使い勝手がよさそう!と感じております。
マウスで360°動かせる人体3Dモデルはなかなか楽しいですし、
臓器や神経系統などの部位を自由に追加・削除ができるなど、附属機能が盛りだくさんです。
関連項目のクイズやテストバンクもありますよ。

試験勉強の強い味方になるかもしれません。
アクセス制限はないので、ぜひ試してみてください♪

 

さらに、学外からのリモートアクセスもOKです!
上記バナーの横にある「学外から利用する」から、長大ID・パスワードでログインしてください。

電子リソースリストの出版社・学会の項目より「Ovid」を選び、
Ovidのトップページ上部にある「Visible Body」から利用できます。

f:id:nulib:20171205091254j:plain

さらにさらに!なんと……モバイルへのダウンロードも可能なのです!!
学外持ち出し可能期間は150日間
個人端末にインストールすれば、臨床実習などにも携帯できます。
150日経過する前に学内Wi-Fiにつなげると、また150日利用できるという優れモノ☆
「Visible Body」バナーの下にあるダウンロードページへのリンクから入り、「買取(2017年版)」を選択してくださいね。
それは便利!今すぐインストールしたい!という方はこちらからどうぞ↓

http://demo.ovid.com/training/ja/vb/#tab-4

 

もちろん、医歯薬系以外の方でも自由に利用できるサービスですので、興味がある方はどんどん使ってくださいね。

 

K.O

第56回展示「ブックシアターへようこそ」

今年最後の展示は、「ブックシアターへようこそ」
これまでに映画化された本特集です。

f:id:nulib:20171201162043j:plain

第56回展示「ブックシアターへようこそ」 
期 間: 2017年12月1日(金)~
場 所: 中央図書館2階 展示コーナー
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/tenji/tenji_56/
--------------------------------------------------------------------

現在公開中の人気作から、少し前に映画化されて話題になった本、
長崎が舞台になった馴染みの深い本まで、幅広く集めました。

「映画は観たけど、原作は読んでいない」という人は、
この機会に、ぜひ原作本を読んでみませんか?

原作には、映画では描かれなかった細かな心理描写
隠れたエピソードなど原作ならではの良さがたくさん詰まっていますよ。

もちろん、「映画も観ていないし、小説も読んでいない」という人にもおすすめです。

お気に入りの1冊を見つけたら、今度は映像作品にもチャレンジしてください。
音楽と映像が融合することで、さらに感動的になりますし、
原作とラストの展開が変わっている場合も多いので、2倍楽しめますよ。

中央図書館で所蔵しているDVDは一緒に配架しています。
館内のAVコーナーで視聴可能ですので、ぜひご覧ください。

今年も残すところ1ヶ月。
素敵な本に出会えますように☆彡